東京(渋谷・恵比寿)・千葉(北小金・柏・松戸)で、難病や癌対策を行っています。

難病対策・癌/余命1か月の末期がんの方を半年で生還させました

難病の経過の感想メール

私の所の方で手掛けた方からのメール

れいさん、こんばんは(^^)いつもありがとうございます!

先日お世話になりました、骨髄異形成症候群の叔父ですが、なんと、先月16日に退院いたしました!
(叔父は私が忙しいと思って、私が昨日連絡するまで秘密にしていました)
これが本当に驚きの出来事で、やはりれいさんに相談して、本当に良かったと思います。

まず、入院中の叔父は、移植した臍帯血がはがれかけており、はがれた場合、もう一度移植するかどうか、勝負するかあきらめるか、とても悩んで涙を浮かべていたのです。確かに、勝負しようにも、もう体力がなく(おそらく免疫抑制剤のせい)体は日に日に言うことをきかなくなってやせていくことが、本当に精神的にも限界だったのでしょうね。可哀相でした。だから、精一杯元気付けました。

れいさんに相談したから、絶対に治ると、良くなると信じていたので、自信を持って叔父にポジティブに伝えました。これは気休めではなく、なんとなく確信があったからです。

そして、御住職からいただいた御守りを渡して2日後から、奇跡?結果?効果?があらわれました。
なんと、食事が普通食になったのです!
まだ本人の体力も回復していないのに、検査の結果が良くなっていて、はがれかけていた臍帯血が元通りになっていて、その他の数値も安定していたのだと、叔父が喜んで報告をくれました(^^)

その報告から1週間後、外出許可も出してもらえるようになり、さらに2週間後、退院いたしました!
本当に驚きしかありません。
なぜならば叔父の入院は、最短でもあと半年は続く予定で、長ければもう退院は難しかったからです。

担当医は、退院するまでは治療方針だからとサプリメントを拒否、ユーフォリアもダメ。
その理由をれいさんから教えていただいて、やはり病院は恐ろしいところだと、あらためて思いました。
私も医療系に少し勤めていたことがありますが、医師は素晴らしい方ばかりではありませんよね。
むしろ、素晴らしい方、心から尊敬する人間味のある方は、ほんの一部という印象でしたから。

特に叔父は珍しい部類に入る難病なので・・・もしも、れいさんを知らなければ、相談していなければ、そう考えると本当に恐ろしく、また今回れいさんを知って相談できたことは、本当にラッキーだったと思います。退院した叔父に、さっそくサプリメント一式、ユーフォリアを送って、私もすぐに会いに行こうと思います。れいさん、本当に感謝します。ありがとうございます(^^)

ところで、御住職には叔父の入院先の住所だけお伝えしていて、叔父の自宅の住所をお伝えしていませんでした。退院したので、叔父の自宅の住所をお伝えした方が良いですか? 祈祷はあと4カ月継続します。
ここまでお読みいただき、ありがとうございます(^^)
長文乱文失礼しました。今後ともよろしくお願いします。

お問い合わせ

アップルゴールド代理店一覧

癌・難病・ダイエット、役立つ情報がいろいろのアップルゴールドFacebook

アップルゴールド癌、難病、アトピー、糖尿病、痛風、腰痛、疲労ブログ

アップルゴールドネットショップ

アップルゴールドで症状が良くなった方のブログ

→ アップルゴールドで良くなった、余命1か月の末期がんから生還した女性のブログ

↓アップルゴールドホームページを「いいね!」「シェア」する

↓アップルゴールドホームページを「ツイート」する

→ アップルゴールド(がん・うつ病・アトピー・クローン病を克服する)Facebook

↓アップルゴールドFacebookを「いいね!」「シェア」する

↓アップルゴールドTwitterを「ツイート」する

↓LINEに友達として追加する

ページトップへ