東京(渋谷・恵比寿)・千葉(北小金・柏・松戸)で、難病や癌対策を行っています。

難病対策・癌/余命1か月の末期がんの方を半年で生還させました

過去に新聞に載った実績

北原眞由美さん

北原眞由美さん

余命1カ月で状態が悪いのが私の所にて、
半年でほとんどの腫瘍が消滅・縮小
(写真をクリックしますと、
 拡大版がご覧いただけます)

北原眞由美さん

木場和美さん

悪性リンパ腫・全身転移の木場和美さんはステージ4で、私の所と抗ガン剤にて、全身転移の腫瘍が2、3か月で全消滅。
(写真をクリックしますと、拡大版がご覧いただけます)

木場和美さん

木場和美さん

木場和美さん

木場和美さん

木場和美さん

木場和美さん

木場和美さん

2018年4月15日発行 重度の潰瘍性大腸炎が改善した
(写真をクリックしますと、拡大版がご覧いただけます)

2018年5月15日 肝臓に転移したがんを消滅させた件が、新聞に載りました
(写真をクリックしますと、拡大版がご覧いただけます)

難病について

私は過去に体調を壊し、それゆえに1,000万円以上かけて日本全国の整体、気功、鍼灸、加持祈祷、時には霊能者まで調べました。
調べた結果、一流で実績がたくさんある整体の先生、鍼の先生、気功、加持祈祷、霊能者まで知ることができ、その結果、今まで数々の難病を完治させたり、いい方向に持っていくことができました。

私の所は実は難病で来られる方が多いです。アップルゴールドではびわ温熱療法がメインです。しかし症状によっては、びわ温熱療法では適応しない場合があります。そうすると他の所に紹介をいたします。そのほうがより早くいい方向に行くからです。そしてアップルゴールドでは「びわ温熱療法」「読書療法」「認知行動療法」「食事療法」[カウンセリング」をメインに取り入れています。

癌(がん)

私の所では癌にかなり力を入れていまして、末期癌も治しました。そして癌にはいくつか種類があります。

放置しても大丈夫な癌と、確実に死に向かわせる癌

放置しても大丈夫な癌は症状がないのが特徴ですが、
しかし一度癌になった以上、日常生活に気をつけないといけません。

【日常生活に気をつけることとは】

(1)乳酸菌
(数ある乳酸菌の中で免疫活性能レベルが一番高い乳酸菌、FK-23菌のプロテサンSで免疫力を高める)

(2)ビワの種
(肝臓を良くするエビデンスがあります。そして癌にもいいと言われていて、過去にびわの種をたくさん飲まれた方が癌が治ったケースがあります。これは性欲も強くなる、口臭にもいいのですが、性欲が強くなるとは丹田活性化するということで、生命力が強くなるということです。末期癌でも生還できた方は、性欲が強い方が多かったです)

(3)酵素(乳酸菌吸収を良くさせるため)

(4)ユーフォリア(癌で有名な帯津三敬病院で実際に使われてるものです)

これらを摂取、お使いになることで気を付けていただきたいと思います。

問題なのが危険な癌です。危険な癌の特徴ですが、進行が速く、症状が強いのがそうです。
この危険な癌ですが初期ならなんとかなるのですが、それ以降となりますとどんな名医であっても治すことは無理です。だから癌の死亡率が高いとはそういうことです。

このケースですと、紹介先の加持祈祷をお勧めします。
このお寺の加持祈祷の特徴は癌にすごく強く、過去に数えきれないぐらいの末期癌で状態がかなり悪いのを治しています(進行が速く、症状が強いのをです)。

延命でなく治しています。腹水がたまるのも癌の特徴ですが、それもたくさん治した実績があります。あと白血病もです。すごく難しい癌をたくさん治された所は、どこを探してもここしかないはずです。

ここは100%治るとは言い切れませんが、それでも今まで治してきた実績はすごいことでして、それで私の所のお客様のみご紹介をしている次第です。こちらのご住職も言っていますが、癌は難しい分野ですので上記にあげましたように、日常生活でも気を付けていただきたいと思います。

食事療法、自然療法、高品質なサプリメント、時に薬も使いまして、全力で癌に対してやっていきます。
ただし薬(抗がん剤等)に関しては、本人の意思を尊重します。
もし、加持祈祷が嫌であれば無理にはすすめません。
私の所は医師、歯科医、びわの先生から推薦、紹介されてる所ですので、どうかご安心くださいませ。

アップルゴールドの特徴

難病対策

アップルゴールドでは、びわ温熱療法が適応しないと判断したら、即、実績がかなりあります治療院、医師、時に加持祈祷の所をご紹介いたします。紹介先はどこも難病に強く、たくさんの実績がありますのでご安心ください。

私の所では難病、癌に力を入れていまして実績がかなりあります(子供のころからのアトピーも、数えきれいほど完治させています)。医師、びわの先生より推薦をされております。

何かしら質問、疑問がありましたらなんでもお聞きくださってかまいません。特に私の所で商品を購入してくださった方は、よそでは詳しく教えないと思いますがわかるまで何度も親切、丁寧にお教えいたします。

また、お客様には紹介先をたくさん提供しています。

たとえば、癌の方の食生活について詳細を教えてくれたり、料理教室をやる所。
癌に関しては知識が豊富で、決して経営目的ではないクリニック。
お寺の加持祈祷。癌に良く、まったく知名度なく、知る人ぞ知る。

数え切れないほどの所と、提携しております。
しかし、どこも信頼あっての紹介となり、お客様限定となります。

実績

難しいと思われる実績を挙げていきます。

  • 20年以上の重症な肩こり。これはいくつかの療法を同時にやり、そして完治させました。
    この方にはもぐさがあいませんでしたので、温灸器がメインでした。
  • どこに行っても治らない、坐骨神経痛・
    腰痛(びわの種を飲まれて治った方も何人かいました)・膝の痛み・肩の痛み
  • ひどい不眠症
  • 重症な冷え性
  • 眼精疲労・疲労
  • 末期癌
  • 産後の肥立ちが悪い方。出産後、無理をすることで体調を壊す人がいます。
    もぐさで血流を良くすることで、体調が良くなることがあります。
  • 長年の重症なアトピー
  • 重症な薬が効かない生理痛
  • 自律神経失調症
  • 難聴
  • ステイル病
  • 低体温
  • 毎日薬飲まないといけないほどの全身蕁麻疹
  • 7年もあった最大5cmの卵巣嚢腫
  • 喘息
  • 19年ありました、肩こり、目の疲れ
  • 生理時の血の塊をなくす
  • 咳喘息を改善
  • 花粉症
  • 薬を飲まないと出ないほどの便秘
  • 口臭
  • 性欲減退
  • うつ
  • 引きこもり
  • クローン病
  • 潰瘍性大腸炎
  • 肝臓強化
  • 糖尿病

難病対策

症状によっては3、4回で完治することがあります。
これは主に急性の方がそうです。慢性化された場合ですと、やはりいくつかの療法を数カ月間やらないといけなくなります。

慢性的ということは、脳が完全に誤作動を起こし、体の調子が悪くなり信号を送るのが通常となってしまいます。それを正常化させるためには、やはり数回では完治はできません。

アトピー・アレルギー

いくつかとりいれて完治を目指していきます。
私の所で販売している乳酸菌(エビデンスがあり、アレルギーの数値を下げるデータがあります)、酵素、びわまる、そしてある裏ワザを使います。今まで私のアドバイスをきちんと聞いてくださった方は、子供の頃にステロイドを使われていた方でも全員完治されています。

アトピーに関しては、私も過去にかなり重症なアトピーになり完治させましたので、知識はもちろん、いい方向に持っていく細かいやり方等のアドバイスを出すことができると思います。
私のアトピーは大人になってからのアトピーでしたので、成人で発症した場合のアトピーは治すのが難しいとされていますが、いくつかあることをやることで治りました。

» アトピーのページ

癌の経過

経過1

お世話になります。肺がん下葉原発で、右肺転移・左副腎転移・骨転移・腹膜転移腹水ありの状態で、2015年3月末からアップルゴールド商品を利用している者です。

昨日の画像検査で、肺がん縮小、左副腎は消失、骨転移縮小傾向、腹水認めずと全般的には良いのですが、腫瘍マーカーが横ばいから少しあがってきていて、原因は肝臓への転移がわかりました。
1cmが最大でぽつぽつと小さい子がいる状態ですが。

現在は非常に弱い治療をしているので、体力もおかげさまで出てきているので、主治医が所謂標準の治療をしませんかと申し出てきました。私としては、それを受け入れようと今は心を決めています。

経過2

お世話になっています。2月に病院を受診し、卵巣癌の告知。当初13cmまで肥大しており、すぐに抗がん剤治療開始。が、翌日より下腹部激痛。痛み止めの薬も効かず3日3晩苦しみました。

これにこりて治療を中止し、民間療法を始めましたが結局悪化。
8月、食事も取れず動けなくなり別の病院を受診。腹水でお腹はパンパンになり、胸水からも癌細胞。首のリンパにも転移がみられ・・・全身転移です。

すぐに抗がん剤治療しかないと言われて開始。と同時に、お寺さんと森田さんのご指導を仰ぎました。腹水は1回抜いただけでたまらなくなりました。その後2クールの抗がん剤治療をし、先日の検査の結果、胸水もほぼなくなり、首の腫瘍も小さくなっており、卵巣も6cmまで小さくなっていました。腫瘍マーカーも当初3000あったのが36.2まで下がっていました。医者も予想以上の結果に驚いています。

現在3クール目の治療中です。この調子で気をぬかず、お寺さん、森田さんのご指導を仰ぎたいと思います。今後もよろしくお願いします。

悪性リンパ腫で余命数か月の方が3カ月で生還され、いただいたメール内容(木場和美様より)

木場和美さん

木場和美さん

おかげさまで昨日退院することができました。

5回目の抗がん剤治療を勧められ、5日間を4日間に、3日間にせめて1日だけでもと言われましたが「体力に自信がありません。これ以上の治療はもう無理です」と再三訴えまして、3回の話し合いの結果、退院が決まりました。「わかりました。じゃあ退院にしましょうね」と険悪になることもなく退院が決まりました。

婦長さんから「前回の治療がきつかったですもんね。それで(退院という決断で)いいと思いますよ」と言っていただいて、ほっとしました。体重が10kg落ち、治療は本当に苦しいものでしたが、当初6~10クールの治療予定が4クールですみましたし、輸血も少ない方だったそうです。これも、お寺さん、れいさんの細かいアドバイスのおかげと感謝しています。本当にありがとうございました。

退院しても気を抜かずお寺さんやサプリを継続して、食事に注意しながら過ごしていこうと思っています。今後ともどうぞ、よろしくご指導お願いいたします。

【入院時症状】6月16日
脳腫瘍:3cm
脾臓内腫瘍無数・肥大:1.5倍
骨の腫瘍・浸潤:両上腕骨、両大腿骨、脊椎全体
リンパ腺腫脹:頸部、鼠径部
麻痺・しびれ:膀胱、腸管、両下肢

【検査データ】
LDH:2,600(正常値120~230)
腫瘍マーカー:2,100(正常値200以下)
骨髄細胞:5(正常値10~20万)
白血球:1,200(正常値3,500~9,000)
Hb:7.5g(正常値11~15g)
血小板:6万(正常値13~36万)

【最終検査日】10月8日
全てのがん細胞消滅
麻痺・しびれ:膀胱、腸管、両下肢軽減

【検査データ】
LDH:166
腫瘍マーカー:200以下
骨髄細胞:15万
白血球:3,000
Hb:9.5g
血小板:20万

余命1カ月の方が、半年で生還された経緯とメール内容

余命1カ月と宣告されて、半年で腫瘍がほぼ全部消滅した方の経緯

私の方では昨年8月にお願いされました。以下がいただいたメールです。

2月に病院を受診し、卵巣癌の告知。当初13センチまで肥大しており、すぐに抗がん剤治療開始。が、翌日より下腹部激痛。痛み止めの薬も効かず、3日3晩苦しみました。これに懲りて治療を中止し、民間療法を始めましたが結局悪化。8月、食事も取れず動けなくなり、別の病院を受診。腹水でお腹はパンパンになり、胸水からも癌細胞。首のリンパにも転移が見られ・・・全身転移です。

すぐに抗がん剤治療しかないとの言われて開始。と同時に、お寺さんと森田さんのご指導を仰ぎました。腹水は1回抜いただけで、たまらなくなりました。その後2クールの抗がん剤治療をし、先日の検査の結果、胸水もほぼなくなり、首の腫瘍も小さくなっており、卵巣も6センチまで小さくなっていました。腫瘍マーカーも当初3000あったのが36.2まで下がっていました。医者も予想以上の結果に驚いています。

現在3クール目の治療中です。この調子で気をぬかず、お寺さん、森田さんのご指導を仰ぎたいと思います。今後もよろしくお願いします。

今日いただいたメール(2016年2月22日)

お世話になっています。今日、検査結果が出ました。腫瘍マーカー正常値内。胸水、腹水は消失。卵巣部の腫瘍は縮小傾向(最大13センチまでありましたが、現在は数センチのレベルです)。臓器転移部分は消滅。鎖骨部リンパ転移部分もあとわずか。

半年前は食事も取れず腹水でパンパンになり、自力歩行も困難なほど体力もなく、余命1カ月と宣告され抗がん剤を開始。そんな時、れいさんとご縁になりアドバイス、サプリとお寺さんの加持祈祷を受けてきました。おかげでここまで良い結果となりました。本当にありがとうございます。うれしい限りです。

お問い合わせ

アップルゴールド代理店一覧

癌・難病・ダイエット、役立つ情報がいろいろのアップルゴールドFacebook

アップルゴールド癌、難病、アトピー、糖尿病、痛風、腰痛、疲労ブログ

アップルゴールドネットショップ

アップルゴールドで症状が良くなった方のブログ

→ アップルゴールドで良くなった、余命1か月の末期がんから生還した女性のブログ

↓アップルゴールドホームページを「いいね!」「シェア」する

↓アップルゴールドホームページを「ツイート」する

→ アップルゴールド(がん・うつ病・アトピー・クローン病を克服する)Facebook

↓アップルゴールドFacebookを「いいね!」「シェア」する

↓アップルゴールドTwitterを「ツイート」する

↓LINEに友達として追加する

ページトップへ