東京(渋谷・恵比寿)・千葉(北小金・柏・松戸)で、乳酸菌の普及を行っています。

乳酸菌について/余命1か月の末期がんの方を半年で生還させました

乳酸菌 再度説明

乳酸菌について。
実は乳酸菌は本当にすごいものはすごく、今までうちのお客様でどこに行ってもよくならなかった5年間もあった卵巣嚢腫が10か月後でなくなり、毎日薬を飲まないと即全身に一気に出る全身のじんましんも完全に治りました。
これも10か月後です。

それ以外でもアトピー、薬が効かない喘息、それと腸内環境を良くするとお肌もきれいになります。
若く見えるのです。
しかしほとんどの乳酸菌がいまいちで、それで悔しい思いをした方がたくさんいます。

まず乳酸菌は、エビデンス(科学的根拠)がないといけません。
膨大な量のデータが証拠みたいなものです。

次に球菌、球菌とはそのまま丸い形をしていまして、
長方形の桿菌に比べると形からしてですが、吸収がいいといわれております。
そして生菌は免疫力を上げることは難しいです。
生きて腸に届くというのが生菌です。

しかし実際は腸まで届きにくいのと届いても長くいることはできずせいぜい良くなるのが、
お通じが多少良くなる程度です。
お通じ程度でしたらもっと強力な食品があります。

免疫力を上げさせるのは死菌、そしてフェカリス菌です。
あと菌の量は多ければ多いほど、免疫力を上げさせることができます。

以前うちのお客様に試したところ、やはり菌の量が多いほうが美肌になりやすかった。
そういうところから、菌の量は意識しないといけません。

それと工場は、日本国内のみにあることは必須です。
今は海外でも工場があるところがあります。
すると海外で作ったほうが安いので、本当は海外アジアで作ったものを、
ばれないので日本の工場で作ったということもありうると思います。

昔の医者は、難病治しは必ず腸内環境を整えるということをして、次々難病を治しました。
腸には、免疫力を上げさせるところがあります。

しかし、そこはいつも寝ております。
そのために刺激を与えるのが乳酸菌です。

私のところは、癌で有名な帯津良一医師の病院と取引をしてるびわ療法の大物の先生がいまして、先日聞きましたが癌には食事療法、びわではスピードが間に合わないと言って、私のところで販売してる乳酸菌の箱を持ち上げて、こういうのがないと難しいとおっしゃいました。

そんな先生に厳しく指導を受けてようやく推薦をいただくことができましたので、
どうか乳酸菌を信頼できる所からお買い求めください。
ちなみにほとんどの販売してる方は、何も知識がありません。
なので何か聞いても、いまいち返事です。

私のところですと担当者はすごくしっかりしておりまして、
休日でも緊急があれば必ず折り返しの電話をしてくるほど厳しい感じでやっております。
今なら乳酸菌プロテサンSを2箱購入しましたら、酵素エキスを1箱プレゼントで差し上げます。

お問い合わせ

アップルゴールド代理店一覧

癌・難病・ダイエット、役立つ情報がいろいろのアップルゴールドFacebook

アップルゴールド癌、難病、アトピー、糖尿病、痛風、腰痛、疲労ブログ

アップルゴールドネットショップ

→ アップルゴールドで良くなった、余命1か月の末期がんから生還した女性のブログ

↓アップルゴールドホームページを「いいね!」「シェア」する

↓アップルゴールドホームページを「ツイート」する

→ アップルゴールド(がん・うつ病・アトピー・クローン病を克服する)Facebook

↓アップルゴールドFacebookを「いいね!」「シェア」する

↓アップルゴールドTwitterを「ツイート」する

↓LINEに友達として追加する

友だち追加

ページトップへ