東京(渋谷・恵比寿)・千葉(北小金・柏・松戸)で、乳酸菌の普及を行っています。

乳酸菌について/余命1か月の末期がんの方を半年で生還させました

乳酸菌で血圧降下作用

FK-23菌には血圧降下作用があり、その作用を示す成分が菌体のどの部分になるか調べました。
その結果、菌体の中にあるRNAという物質に、血圧降下作用があるということが分かりました。

FK-23菌は加熱処理を行っておりますので、変性した細胞壁から菌体内成分がこぼれ出ていることにより、緩やかな血圧降下作用を示していたと考えられているんですねー

RNAは菌体の中に含まれている物質のため、
有効利用しようとすると菌体の表面にある細胞壁を壊す必要性があります。
そこでFK-23菌の細胞壁を壊したもの(以下LFKと略します)を高血圧のラットに食べさせたところ、
FK-23菌以上に血圧が下がりました。

さらにLFKが血圧を下げる仕組みを調べたところ、
現在の治療薬とはまったく違う部分に作用することが分かりました。
LFKは血管に直接働きかけて血管を広げる作用があるんです!!

そこで血圧が高い有志の方々にLFKを飲んでいただいたところ、
最高血圧だけでなく最低血圧も下がりました。
また血圧を下げる薬と併用するとより、顕著に血圧が下がりました。

そして血圧を下げる作用は血圧の高い状態のみに現れ、
正常の場合には必要以上に下げることがないことが分かっています。

お問い合わせ

アップルゴールド代理店一覧

癌・難病・ダイエット、役立つ情報がいろいろのアップルゴールドFacebook

アップルゴールド癌、難病、アトピー、糖尿病、痛風、腰痛、疲労ブログ

アップルゴールドネットショップ

アップルゴールドで症状が良くなった方のブログ

→ アップルゴールドで良くなった、余命1か月の末期がんから生還した女性のブログ

↓アップルゴールドホームページを「いいね!」「シェア」する

↓アップルゴールドホームページを「ツイート」する

→ アップルゴールド(がん・うつ病・アトピー・クローン病を克服する)Facebook

↓アップルゴールドFacebookを「いいね!」「シェア」する

↓アップルゴールドTwitterを「ツイート」する

↓LINEに友達として追加する

ページトップへ